大学生新聞「キャンパス・スコープ」発行





camsco28top1.jpg 読売新聞が制作を支援する大学生新聞「キャンパス・スコープ」の28号=写真=が今月、発行されました。首都圏の大学生35人が取材や広告営業を担当し、東日本大震災の被災地でボランティアをした学生メンバーのルポや、就職活動に関する情報、外国人留学生の本音を聞くアンケート調査など、学生世代の話題を多数掲載しています。8ページすべてカラーで、計10万部発行しました。


 フロント面では、現役大学生の女優蓮佛美沙子さん、最終面では、人気アイドルグループのAKB48で唯一の音大生の松井咲子さんを紹介しています。数学者でお茶の水女子大名誉教授の藤原正彦さんや、作家で東京都副知事の猪瀬直樹さんへのインタビュー、著書「生協の白石さん」がベストセラーになった生協店長の白石昌則さんによる悩み相談などもあります。


 キャンパス・スコープは1998年に創刊し、4、10月の年2回発行しています。全国の大学、短大、図書館など約500か所で読むことができ、今月中旬以降、学生メンバーが首都圏の約20大学の学園祭会場に出向き、配布します。読売新聞の各本社と支社、県庁所在地の総支局などにも置いています。無料ですが、郵送希望の場合は送料が必要です。問い合わせは、東京本社広報部(03・3216・4914、平日午前10時~午後5時)までお願いします。


koukoku26.jpg               henshuu26.jpg