読売巨人軍、Android/iOS向け公式アプリ「GIANTS 2011」をリリース

読売巨人軍は12日に開幕するプロ野球公式戦全試合を対象に、一球速報サービスを中心としたスマートフォン向けの公式アプリ「GIANTS 2011」をリリースした。Android及びiOS搭載端末で利用可能で、Android向けはAndroid Marketで「giants 2011」で検索すればヒットする。もしくはウェブ版Android Marketのこちらのページからダウンロード/インストールが可能。動作要件はAndroid 2.1以降。

価格はAndroid版が1,714円、iOS版が1,800円。月額利用料などが発生することはないものの、販売価格がアプリとしては比較的高価な部類に入るため、このアプリが提供する情報を欲するファン向け作品と言い切っていいだろう。また、基本的に2011年シーズン向けアプリのため、利用期間は2012年3月までの予定だ。

4月12日のプロ野球開幕に合わせてリリースされたこのアプリでは、選手成績やプロフィール、試合の詳報をチェックできることに加え、一球ごとに球種や球速などをチェックできる「一球速報」サービスが提供される。カウント、配給、塁上の状況も一目で把握できる上、投手と打者の相性がわかる「マッチアップ分析」機能も搭載されている。

球団のオフィシャル情報に加え、読売新聞の記者が取材したプロ野球関連ニュースも確認できる。

さらに、主催試合のハイライト動画配信サービスもあり、ジャイアンツファン向け公式アプリとして様々なコンテンツが用意されている。

2011041201_giants-3.jpgのサムネール画像

2011041201_giants-1.jpg

2011041201_giants-2.jpg

2011041201_giants-4.jpg