防犯情報:カーナビ盗難、多重債務相談、不審電話


bouhan_logo4.gifのサムネール画像のサムネール画像◆カーナビをねらった盗難事件の連続発生

 23日夕方から24日朝にかけて、彦根市大薮町や平田町の月極駐車場やアパートの駐車場で、車の窓ガラスを割ってカーナビが盗まれる盗難事件が連続して発生しています。今後も連続して発生する可能性があります。盗難防止装置の設置や特殊ネジへの付け替え、駐車場への防犯カメラの設置等の被害防止に努めてください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231

 


 24日夕方から25日朝にかけて、栗東市小平井1丁目や草津市平井2丁目の月極駐車場やアパートの駐車場で、車の窓ガラスを割ってカーナビが盗まれる盗難事件が連続して発生しました。前日も彦根市で連続発生しています。盗難防止装置の設置や特殊ネジへの付け替え、駐車場への防犯カメラの設置等の被害防止に努めてください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231

 

◆弁護士・司法書士が面接にて借金のお悩みについての相談を受けます。

 日時および会場:平成22年12月1日(水)滋賀県南部合同庁舎4A会議室(草津市)12月4日(土)滋賀弁護士会館(大津市)12月11日(土)と12月12日(日)滋賀県消費生活センター(彦根市)いづれも午前10時~午後4時各日定員:12名(完全予約制)相談時間:1時間 申し込み・問い合わせは、県民生活課 077-528-3412 まで

 

◆警察官をかたる者からの不審電話の連続発生

 1129日、午前9時40分から午前10時過ぎまでの間に、守山市内の高齢女性宅に、守山警察署の警察官をかたって「詐欺事件の犯人を捕まえたが、犯人の持ち物に住所や名前などが載っていたので確認の電話をしている。」「キャッシュカードを落としていますな。」等という不審電話がありました。このような電話は振り込め詐欺の場合もありますので、十分注意してください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231

 


◆警察官をかたる詐欺未遂事件が連続発生

 1129日、守山市に続いて、午前11時過ぎから午後0時過ぎまでの間に、草津市内の高齢女性宅に、草津警察署の警察官をかたって「あなたの名義のにせのキャッシュカードを使って現金が引き出された。被害者の会の者が伺うので暗証番号を教えてください。」といったキャッシュカードを騙し取ろうとする内容の電話がありました。このような電話には十分注意し、すぐに警察へ連絡してください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231