防犯情報:振り込め詐欺・ひったくり・消費生活情報


bouhan_logo4.gifのサムネール画像のサムネール画像警察官や銀行協会の職員を騙った振り込め詐欺の発生が予想されます。

 2日、振り込め詐欺の犯人として他県で検挙された男が、「滋賀県銀行協会」名義のキャッシュカード等預かり証を持っていました。今後、その男の仲間が滋賀県内で犯行に及ぶ恐れがあります。警察官や銀行協会の職員を騙り、キャッシュカードなどを預かるような電話や訪問があれば、すぐに110番通報してください。また、友人や家族にも注意を呼びかけてください。

 

ひったくり事件の発生

 3日、午後7時40分頃、近江八幡市中村町先で、歩いて帰宅途中の女性が後ろから手提げ鞄をひったくられる事件が発生しました。犯人は白色ニット帽をかぶった男で、徒歩での犯行。県内では、本年に入ってひったくりが頻繁に発生しています。ショルダーバッグをたすきがけで所持し、被害防止に努めてください。友人や家族にも注意を呼びかけてください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231

 

消費生活情報


消費者教育のための啓発技能向上講座を開催します。高齢者の消費者被害未然防止のためには、高齢者の方に悪質商法の手口や対処法を伝え注意してもらうこと等が必要です。これらのことを高齢者にわかりやすく伝える手法を学ぶ講座です。期日は、225日・26日 両日とも9時半から4時まで 原則2日とも参加です。会場は滋賀県消費生活センターJR彦根駅から徒歩5分です。受講料は無料。詳細は0749-27-2234までお問い合わせください。