KODOMO新聞をお孫さんにお届けします

 読売新聞社は、楽しく読めて、学力も身につく「読売KODOMO新聞」を、離れて暮らすお孫さんや、親戚のお子さんにお届けするサービスを始めます。購読料を払い込むだけで、遠隔地に住む子どもたちに新聞をプレゼントできます。配達は、7月7日号からで、申し込みを受け付け中です。 

 読売KODOMO新聞は、タブロイド判16ページの全面カラー。月500円(税込み)で、毎週木曜日に発行されます。ニュースを分かりやすく伝えているほか、小学館編集の特集ページや学習まんがもあり、好評をいただいております。お孫さんやお知り合いの子どもたちへ、「知識の贈り物」としてご活用ください。 

 配達先は複数でもかまいません。申し込みの際、新聞を読まれるお子さんの住所、氏名をお伝えいただき、読売新聞販売店(YC)から配達する仕組みです。 このサービスは、6か月以上のご契約で、一括払いとなります。購読料はクレジットカードによる決済か、申し込み後に郵送される払込用紙で、コンビニエンスストアか郵便局で支払うことができます。払込手数料はかかりません。事情により配達できない地域や、配達日が遅れる地域があります。ご了承ください。

 購読の申し込み、問い合わせは、読売ハートサービス内の事務局(0120・941・441、月~金曜の午前9時半~午後5時半)へ。専用サイト(http://www.yomiuri‐kodomo.com)でも受け付けております。

flow.jpg