メダルラッシュのリオ五輪 前半戦の号外をセットで50名様に

183

メダルラッシュに沸くリオデジャネイロ五輪で、8月12日までに読売新聞東京本社が発行した金メダル獲得の号外を、5部セットで50名様にお贈りします。

お贈りする号外は、競泳男子400メートル個人メドレーの萩野公介さん(発行日=7日)、体操男子団体総合(9日)、柔道男子73キロ級の大野将平さん(9日)、体操男子個人総合の内村航平さん・柔道男子90キロ級のベイカー茉秋さん・柔道女子70キロ級の田知本遥さん(11日)、競泳女子200メートル平泳ぎの金藤理絵さん(12日)が、それぞれ金メダルに輝いたことを報じています。裏面は、同じ内容を英語で報じる日刊英字紙The Japan Newsの号外となっています。

締め切りは21日(日)の23時59分で、こちらからご応募できます。

リオ五輪の記録速報や関連ニュース、現地の記者がレポートする舞台裏などは、読売新聞の特設サイトでご覧になれます。