第87回選抜高校野球大会 組み合わせ決定!

 第87回選抜高校野球大会(21日から12日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が13日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで行われた。

 史上3校目の春連覇を目指す龍谷大平安(京都)は浦和学院(埼玉)と大会3日目の第3試合で対戦する。

 昨夏の選手権大会を制した大阪桐蔭(大阪)は大会第1日目の第2試合で東海大菅生(東京)と対戦、21世紀枠で82年ぶりに出場する松山東(愛媛)は大会5日目の第3試合で二松学舎大付(東京)と対戦する。

 同一都府県から2校が出場する東京、京都、奈良、愛媛の出場校は決勝まで、同じ地区の出場校は少なくとも準々決勝まで対戦しないように振り分けた。決勝までこの抽選で決定したトーナメントで実施する。

(2015年3月13日  スポーツ報知)

 滋賀県代表近江高校は、3月24日第3試合、福岡県代表九産大九州と対戦する。

senbatu